INFOMATION - INFORMATION

SALUレーベル移籍について

UPDATE2018.07.11 INFORMATION

昨日のTHE LIVE 2018"LOVE"に来て下さった皆さん、ありがとうございました。
みんなの愛をたくさん感じて、途中感情が溢れてしまったけど、30年の中で人生最良の日になりました。
みんなにも僕の思い、LOVEが届いていると信じています。

そして、遅くなりましたが僕から皆さんにご報告があります。

僕SALUは、本日よりEXILE SHOKICHIくんの主宰するクルーKOMA DOGGへ移籍致します。

2012年にManhattan Recordsからデビューして2013年からはToys Factoryで活動していました。そしてこの1年はどこにも所属せず個人で活動していました。その間は今まで出会った信頼出来る仲間たちが手伝ってくれて活動することが出来ました。昨日のワンマンもそうです。

インディーズ、メジャー、個人と経験した今、僕が思うのはどこに所属するか、よりも自分が何をするか、どんな音楽を作るのか、誰とやるのか。どんな人間になるのか。

今年のまだ寒かった頃、僕はSHOKICHIくんとご飯に行きました。
あっという間だったけどすごく長い時間語り合いました。音楽観と人生観を。
僕は彼のことが大好きになりました。
彼となら僕が描く理想の未来を実現出来ると確信しました。
そして彼はこう言ってくれました。
今のままのSALUくんで来てほしい。と。

僕がこの短いトレーニングデイズで学んだこと、それは信じること。
信じたい人、もの、それから自分自身の力を。

アーティストである以上、僕は止まるつもりはありません。
もう無駄に出来る時間は1秒だってありません。
それは僕も、あなたも。

賛否両論あると思います。

"辛くなりますか?
これが夢だったから特にはねぇな
気になるHater? 全然
逆にありがたいだって俺は演者"

です。
いい事も悪いことも色々言ってもらえるのが嬉しいです。
全部音楽にしていきます。

でも、これまで応援してくれてきたあなたを置いていきたくない。さよならしたくない。
だから僕は、自分が心から綴りたい、歌いたいと思う唄をうたい続けます。
きっとみんなはそこにワクワクしてくれて、可能性を感じてくれて、好きになってくれて、応援してくれたと思うから。

最初からずっと変わらない。
少しだけでも自分の出来ることで世界を変えたい。

"I don't forget.
助けてくれた人を、あの頃の気持ち"

です。

たくさん面白いことしていきます。
みんなが僕に詰め込んでくれた夢と希望を持って。
どこまでも飛んでいきます。

最後になりますが、こんな自分をこれからもどうぞよろしくお願いします。
よろしくね。

SALU